calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

twitter

                

泉福朗


漫画が大好きすぎて
でも絵がへたっぴすぎて
漫画原作者やってます
常に妄想してるので、
よく電柱にぶつかったり
駅を乗り過ごしたり
犬猫四匹が家族です

TweetsWind

selected entries

         

categories

紹介


Christine Adams
攻殻機動隊イメージモデル


Day By Day

にゃ、にゃにゃにゃ♪

里親募集

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.07.09 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

海王ダンテ一巻発売

0

    712日に、ゲッサン連載中の

    「海王ダンテ」一巻が発売となります。

     

    ダンテ一巻表紙

     

    この作品は、

    イギリスの英雄ネルソン提督と、

    フランスの英雄ナポレオンをモデルにした

    ファンタジーです。

     

    ネルソン

     

    ナポレオン

     

    歴史上では、

    二人の年齢は10歳ほど離れていますし

    出身地もまるで違いますが、

    現代ほどの戸籍の管理がなかった時代ですから、

    記録には多少のズレもありということで、

    「海王ダンテ」の中では、

    二人はほぼ同じ年齢の同郷出身の幼馴染・・という事で

    ベースを作らせていただきました。

     

    時代は18世紀。

    日本は江戸時代の後半にあたり、まだ鎖国状態にあり、

    国内ではちょこちょこと社会問題や小競り合いがあっても、

    世界的に見れば小さな規模で、

    海という防御壁に守られて、

    ひっそり平和を維持していた時代でしょう。

     

    しかしながらこの時代のヨーロッパは、

    侵略、戦争、革命、

    大きな歴史の渦の中心にあるような

    動乱のまっただ中にありました。

    平和を求めながらその濁流にのみこまれていった

    民衆たちの事を思えば不謹慎ではありますが、

    実に派手で興奮冷めやらぬ時代でもあります。

     

    そんな3冊の不思議な本に翻弄されていく若き英雄たちの

    雄姿を見守ってくだされば幸いです。

     

     

     


    迷い猫捜索のお願い

    0
      熊本県八代氏日置町の近辺にお住みの方々へ

      震災直後に行方不明になった
      小太郎くん
      黒猫・オス・去勢済み・一歳
      を探しています。


      下あごに白い毛があり、全身は黒です。

       

      (昼間と夜間、瞳孔の加減で表情が違います。

      日置町周辺でいつもは見ない、

      若しくはここ1カ月半くらい前から見かけるように

      なった黒猫さんがいたらご連絡ください。)

       

      小太郎さん、

      少し臆病な面があります。

      大きな声で呼ばずに

      メッセージいただけると助かります

      八代保健所出身の子で、

      子猫のうちからお外を知りません

      倉庫や縁の下に隠れているかもしれません

      首輪はしていますが

      居なくなってから1カ月半近く経ちます

      首輪が取れている可能性もあります。


       

      ポセイドンの財宝イラスト

      0
        「ポセイドンの財宝」は、
        愛着が大きい私の一生の宝物です。

        そんなこの作品のイラストを
        描いてくださってた方がいました。

        その方にお願いして許可をとり、
        こちらのブログに貼らせていただきました。







        岡亮子さんの本家の絵も素晴らしかったですが、
        この方が描くプロメテウスや十音くんも、
        とても温かみがあって可愛いです(^▽^)

        しかしながら、これだけの高い画力、
        もしも私が持ってたら、迷わず
        原作者じゃなくて漫画家目指します!






        父と節分

        0
           この季節になると、
          大好きだった父のことを思い出します。

          今年のビックリ一番

          0
            JUGEMテーマ:ペット
            先月末にこの落描き四コマをツイッターに出したら、
            三万近いRTをいただきまして、正直ビックリしました。
            小心者なので、その日は仕事が手につかず・・w

            そんなに大勢の人が見てくれたこと、
            ほんとに嬉しかったです。
            大きなプレゼントをいただいた気分。

            みなさんホントにありがとう。

            四コマは趣味!
            本業を頑張らなくっちゃね(^ω^)


             

            SHOW−YA さん

            0
               
              JUGEMテーマ:日常

              キャプテンは古き良き友であります。

              去年の写真なんですが
              楽屋裏で撮ったものだから、
              公開してもいいものかどうか、
              キープしてありました。

              昨日ラインで話したら快諾だったんで、
              早速・・・・

              ただ、ライブの席が遠くて、
              彼女らの活躍っぷりを写せなかったのが残念><



              キャプテンも寺田恵子さんも、首が長くて顔がちっちゃくて
              そして美人さんなのです!!さすがは芸能人\(^o^)/!!


              音楽と漫画、全然違う分野だけど、
              お互いこれからも、頑張っていきましょうーーーー!

              月刊ダイバーさん

              0
                 

                スキューバダイビングの月刊誌ですが、
                とにかくもう、美しい海の写真が満載な、
                そんな月刊ダイバーさんで、

                水中カメラマンの山本遊児さん、
                漫画家の岡遼子ちゃんと、
                対談しつつ、「ポセイドンの財宝」の
                紹介をしていただきました。



                海王ダンテの紹介までしていただいて、
                本当にありがとうございました!



                対談の時は、いろいろ聞いてくださるのが嬉しくて、
                私ちょっと興奮して喋りすぎてしまったような・・・(;´∀`)
                でも、編集の方が上手にまとめてくださってますね。

                みなさん、お疲れ様です!

                2016年はバンジーでヒット祈願!

                0
                   明けましておめでとうございます皆様

                  元旦は、「海王ダンテ」のヒット祈願のために
                  神社ではなく、バンジーに行ってきました。

                  初詣ならぬ、初飛びです。

                  こんな感じのとこから飛ぶんですが、
                  さすがに元旦からやる人は少ないようで、
                  お客は私くらいです。


                  こんな感じで身体を固定するためのベルト巻きになります(^ω^)


                  うりゃあ


                  あとはボヨンボヨンと上下にはねます。
                  まあ、この時の気分は最高です。feel so good!
                  海と違うのは、周囲の「とろみ」がないのと、
                  呼吸に気を使わないで良いところです。


                  というわけで、
                  作品売れろー!コミックスみんな買ってー!

                  絶叫を繰り返しながらの初飛びは最高でした(^ω^)

                  まあバンジー自体は問題ないんですが、
                  その高さまで階段を昇るのがキツくって、
                  「来年までにエスカレーターにしてくれや」と愚痴りながら、
                  頂上付近では息切れが止まるまで待っててもらったのは、
                  カッチョ悪すぎるから内緒にしてください。

                  どちかというと、この階段登りの苦行のほうで、
                  神様がご利益くれるかも・・・とすら思いましたw

                  快晴で空気が済んでて、富士山もガッツリ見えました!
                  素晴らしい2016年のスタートでした。



                  ポセイドンの財宝二巻発売

                  0
                     
                    ポセイドンの財宝2巻が発売となっております。

                    この巻では、主人公鳥居十音の仲間たちが登場します。
                    本当はもっと彼らのエピソードを綴っていきたかったのですが、
                    一巻で数字を出せなかったそうで、やむをえません。

                    しかしながら、この作品は、
                    これまでで最も自分の中にあるものをサルベージして
                    表現することができた
                    もっともお気に入りの本として残っていくと思います。


                    ポセイドン2

                    この作品を手掛けるまで、
                    私は自分に自信がありませんでした。
                    漫画原作者という存在がいったい何者なのかも、
                    はっきりとは見えていなかったのです。

                    しかし十音くんたちが現れてくれたことで、
                    自分の立ち位置が明確になった事を実感しております。
                    精神や時間を注ぎ込んで、大変な技術を会得された漫画家さんの力が
                    紙やネットの上で100%以上の成果を発揮できるように
                    土台となる設計図を作ることが私の仕事なのだと。

                    日本の文化である「漫画」作成チームの一員として、
                    一番最初の骨組みを設計させてもらえるなんて、
                    なんて素敵な仕事なんでしょう!

                    (設計屋という言葉は、別のベテラン原作者さんからいただいた言葉です。
                    言われた時はピンときてなかったのですが、今ならよくわかります。)

                    最後に、この作品を出版してくださった集英社さま、
                    私を信用して、作品を形にする機会をくださった
                    担当編集の柳田さま、
                    単行本担当編集の米澤さま、
                    デザイナーの方たち、

                    取材に協力してくださった方々、
                    応援メールをくださったり、
                    十音くんのイラストを描いてくださったあなた。
                    ありがとう。

                    そして、まだまだつたない私の設計図を、
                    このような素敵な漫画にしてくださった
                    漫画家の岡遼子さんに、
                    心からの感謝の気持ちを述べたいと思います。

                    みんなみんな、ありがとうですm(_ _)m



                    ゲッサン忘年会

                    0
                       小学館さん全体の一次会には、
                      家庭の事情で間に合わなかったので、
                      雑誌別の二次会のほうに参加してまいりました(^ω^)
                      VIP席に紛れ込んで お写真バシャ☆
                      右より島本和彦先生、皆川亮二先生、あだち充先生、謎のおばはんです。
                      (公開許可はいただいてますのでご安心を!)



                      いろんなお話を聞けて楽しかったなぁ(^ω^)

                      それからお土産でこんなものをいただきました。
                      中身は可愛いキティちゃんのお掃除セットでしたが、
                      すいません、こののし紙は捨てれません。永久保存です(^ω^)



                      前回伺った時も思ったのですが、ゲッサンの忘年会、
                      編集さんスタッフさんも漫画家さんも、なんだかアットホームな感じで
                      明るくて楽しい!

                      こちらもお土産。ラーがかわゆす!






                      | 1/10PAGES | >>