calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

twitter

                

泉福朗


漫画が大好きすぎて
でも絵がへたっぴすぎて
漫画原作者やってます
常に妄想してるので、
よく電柱にぶつかったり
駅を乗り過ごしたり
犬猫四匹が家族です

TweetsWind

selected entries

         

categories

紹介


Christine Adams
攻殻機動隊イメージモデル


Day By Day

にゃ、にゃにゃにゃ♪

里親募集

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.07.09 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ポセイドンの財宝二巻発売

    0
       
      ポセイドンの財宝2巻が発売となっております。

      この巻では、主人公鳥居十音の仲間たちが登場します。
      本当はもっと彼らのエピソードを綴っていきたかったのですが、
      一巻で数字を出せなかったそうで、やむをえません。

      しかしながら、この作品は、
      これまでで最も自分の中にあるものをサルベージして
      表現することができた
      もっともお気に入りの本として残っていくと思います。


      ポセイドン2

      この作品を手掛けるまで、
      私は自分に自信がありませんでした。
      漫画原作者という存在がいったい何者なのかも、
      はっきりとは見えていなかったのです。

      しかし十音くんたちが現れてくれたことで、
      自分の立ち位置が明確になった事を実感しております。
      精神や時間を注ぎ込んで、大変な技術を会得された漫画家さんの力が
      紙やネットの上で100%以上の成果を発揮できるように
      土台となる設計図を作ることが私の仕事なのだと。

      日本の文化である「漫画」作成チームの一員として、
      一番最初の骨組みを設計させてもらえるなんて、
      なんて素敵な仕事なんでしょう!

      (設計屋という言葉は、別のベテラン原作者さんからいただいた言葉です。
      言われた時はピンときてなかったのですが、今ならよくわかります。)

      最後に、この作品を出版してくださった集英社さま、
      私を信用して、作品を形にする機会をくださった
      担当編集の柳田さま、
      単行本担当編集の米澤さま、
      デザイナーの方たち、

      取材に協力してくださった方々、
      応援メールをくださったり、
      十音くんのイラストを描いてくださったあなた。
      ありがとう。

      そして、まだまだつたない私の設計図を、
      このような素敵な漫画にしてくださった
      漫画家の岡遼子さんに、
      心からの感謝の気持ちを述べたいと思います。

      みんなみんな、ありがとうですm(_ _)m



      スポンサーサイト

      0
        • 2016.07.09 Saturday
        • -
        • 10:12
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        はじめまして。ポセイドンの財宝読者です。作品、とても面白かったです。二巻目の発売を楽しみにしていましたが、完結の文字を見て驚きました…。オクトパスの登場もあり、プロメテウスのメンバーが出てくるのを楽しみにしていたんですが…。十音とスパームたちにもう会えないと思うと残念でなりません。出来るなら、いつか違う形でもいいから十音たちのこれからを見たいと思います!これからも応援しています。新連載も始まったようで、そちらも読んでみますね。ポセイドンの財宝というとても面白い作品をありがとうございました!十音たちの活躍は忘れませんし、これからも続編待ってます(^O^)

        急に完結してしまったので、こんなに楽しく読んでた読者もいるんだ、ということと、感想をお伝えしたくコメントさせて頂きました。長文になりすみません。今後のご活躍も応援しています。
        • なお
        • 2016/01/01 2:03 PM
        励みになるコメントを、本当にありがとうございます!
        本文でも書きましたとおり、
        自分にとって「ポセイドンの財宝」は特別な作品です。
        実際はプロメテウスのメンバーはあと二名いて、
        それぞれ個性の強い人達を用意しておりました。
        読者さまに伝えたいメッセージも決まっておりましたし、
        正直な気持ちを言うと、いまだに、
        ここで完全に終わりになるという気がしないのです。
        連載が始まってしまった「海王ダンテ」の他に、
        次の仕事の予定が入ってしまっているので、
        暫くは寝かせておくという感じになりますが、
        ひょっとしたら遼子先生と相談して、
        もう一度チャレンジしてみるのもいいなと考えていたりします。

        長文のコメントはとても嬉しいです。
        本当にありがとうございました!良い年明けになりました。
        • 福朗
        • 2016/01/03 1:57 AM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック